[京都市左京区]新築現場に行ってきました!

こんにちは!京町家工房 藤川です。
ここ数日、凄い湿度ですね😮
クーラーつけると寒いし、消すと暑いし…どうしてイイのやら…

今日も張り切ってBlog更新です✍️
現場に着くと大棟梁(弊社、代表)←勝手につけました。笑
若棟梁と瓦屋さんとで瓦の打ち合わせです。
「何枚こうして、こうやって…」多分そんな打ち合わせ。
「鬼瓦どうする?こんなのもあるよ。でもこれがかっこいいと思うけどな〜」とかとか…

そんなお三方を横目にお二階へ上がってみる。
どんな高さなのか写真撮りたくなる→「だめだわ。ゾワゾワして吐き気がする」
と下を見たことを後悔。笑

屋根の形が分かるくらい工事が進んでいました!
みなさまお気づきでしょうか?…
こちらの屋根に丸みがあるのは「ムクリ屋根」とやらになるらしく
あの、meijiチョコレートの「きのこの山」ってありますよね。
あんな感じの丸みのある屋根になるそうなのです🍄

材料もこんな感じ↓
ほんわりとカーブがかかっています。
この木を見たときに
「まっすぐじゃないけどいいの?素人の私でも分かるってことは大工さん絶対わかってるよね…」と謎だったのですが、聞いて見たら教えてくれました♪

どんな屋根に完成するのか楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です