私たちが選ばれる理由

私たちは大手ハウスメーカーではありません。
地域に密着した工務店(自社大工施工)として、今まで大胆なCMやモデルハウス、そして膨大な広告費をかけませんでした。
では、なぜ私たちは地域の人々に選ばれてきたのだろうか…と考えた時、
私たちは“デザイン”、“技術”、そして“コスト”の3つに目を向けました。


1、デザイン

私たちが得意とするのは、ちょっとかっこいい家。住みやすくて、なんだか少し自慢したくなるような

“あなただけの住まい”。

京町家工房では、図面を描いたり、具体的に家をカタチにする設計士や現場監督と直接お話して家づくりを行います。
だから、住みやすさとデザイン性を兼ねた住まいづくりが可能。
そして、そこに加わる“あなただけ”の“ちょっとしたこだわり”がデザインを一層引き立たせます。

一緒に育った家族でも嗜好が違うように住まい手が描く家は十人十色。和モダンやシンプルモダン…と家のデザインは色々あったとしても、人それぞれが“ちょっとこうしたいな”というこだわりがあります。

けれど、大手ハウスメーカーに行くと“うちは、それをやってないんですよ”と断られてしまう。私たちは、そういった残念な声を聞いてきました。私たちは、子どもたちをこう育てたい、ペットとこう過ごしたい…というお客様の暮らしをヒアリングし、一緒に工夫を凝らして家づくりをします。

2、技術

私たちが選ばれる理由-2お客様と一緒に作り上げた図面を具体的な形にするのは、京町家工房の自社職人。他社に外注すると、施工のクオリティが職人によってバラバラなことはよくあります。しかし、京町家工房では住み心地と性能をきちんと理解し、鍛錬された技術を持った自社職人が施工。間取りでは表せない使い勝手を考慮し、職人の手で心を込めて作りあげるからこそ、愛着の沸く住まいが出来上がります。

お客様の想い×設計士の知識×大工の知恵

がつまった家は、年月を重ねるごとに思い出が詰まったかけがえのない場所になるでしょう。
技術と同じだけこだわるのは、木×土×竹の京素材。「チラシでは美味しそうに見えたのに、口に運ぶとそうでもなかった」そういった残念な声を家づくりでも聞いてきました。しかし、京町家工房では人に備わる五感をきちんと尊重し、厳選された素材の生きる空間を作り上げます。映像では表せない心地いいを考慮し、木・土・竹が生きているからこそ、長く飽きのない住まいが出来上がります。

お客様のこだわり×職人の技×素材の力

がつまった家は、年月を重ねるごとに経年美化し家族とともに成長してくれるでしょう。

3、コスト

kmc京町家工房には営業がいません。また、モデルハウスもありません。
設計士や大工がお客さまと直接コミュニケーションをとることで、お客様と一緒に作り上げ、共有したイメージが直接設計イメージへとつながることで、時間のロスも最小限にとどまります。

地域の皆様にご満足いただけるお住まいを作り続けているからこそ、「あんな家を建てたい」「京町家工房で家を建てたい」というお客さまがまた増えていく。それがなによりの営業活動だと私たちは思っています。
また、自社で施工することで施工費用も抑えることができ、住みやすくて心地いい家をより安く提供することができています。

 

 

 


施工事例»


無料相談会