ブログ」カテゴリーアーカイブ

京都市工務店 京町家工房 ブログ

大雪の京都

こんにちは!京町家工房 藤川です☀️

24日から降り続いた雪☃️

 

弊社もようやく通常営業…

 

こんなにも降り積もった京都は初めてなので

少し写真でご紹介✨

 

安全を期して

この日は17時で閉店…

吹き降りがひどく

歩いても歩いても前に進まない👟

 

 

 

 

 

 

 

 

狛犬さんも寒そう🥶

 

 

雪の撮影は難しいですね…

 

 

ここからの写真は設計アシスタント朱川くんが送ってくれた写真🎥

朱川くん写真が好きでカメラを抱え撮影に行ったそうです✨

ツルツル滑りながら撮影したそうです😆

 

 

 

雪の京都もなかなか素敵ですね✨

 

週末にかけて

また雪が降るそうなので皆様、怪我などされませんように…

 

 

伏見稲荷大社

こんにちは!京町家工房設計部の朱川です!

 

皆様、新年あけましておめでとございます🎍

初詣に行ったところのご紹介をします!

 

 

私の生まれ育ちである伏見の有名観光名所である「伏見稲荷大社」です✨

伏見稲荷大社は全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社

 

初詣では近畿地方の社寺で最も参拝者を集めることでも知られています😲

 

そんな伏見稲荷大社では狛犬の代わりに狛狐が鎮座しています🦊

狐さんは写真で咥えている稲だけでなく、全部で4種類のものを咥えている狐さんがいます!

 

その4種類は何があって、どういう意味が込められているか皆様ご存じでしょうか?

 

一つ目は「稲穂」

伏見稲荷大社は五穀豊穣の神様に由来されるためです!

 

二つ目は「鍵」

玉鍵信仰があり、玉は神の霊力の象徴するものとされ、鍵はその御霊を身に着けようとする願望と言われるそうです。※諸説あり

 

三つ目は「玉」

鍵の説明の通り玉鍵信仰から来ています。鍵と玉の2匹で1つのセットとなります!

 

最後に四つ目は「巻物」

願いが叶う稲荷の秘宝のシンボルであり、知恵の象徴📜

 

 

伏見稲荷大社は千本鳥居が有名ですが、今回少し違うところをご紹介します!

 

それは「竹乃下道」です🎍

京都で竹林と言えば嵐山を思い浮かべますが、実は伏見稲荷にも素敵な竹林があります✨

 

 

さらに奥に進んでいくと、本当に狐が出てきそうな不思議な世界が広がっています⛩

 

伏見稲荷大社ではいろんな世界に出会えます🌏

皆様もぜひお散策がてらお立ち寄りください♪

 

↓↓↓前回のBlogはこちらから

鞍馬寺へ行ってきました!

 

 

 

 

 

書庫のあるお住まい🏠

こんにちは!京町家工房 藤川です☀️

 

室内工事が完了し残すは外構工事となりました♪

 

天井まである書庫もかっこいい空間に✨

 

キッチン背面は木仕上げ ナチュラルな空間に

 

 

 

 

奥様のこだわりの詰まった素敵なお住いとなりました🏡

 

 

前回のBlogはこちらから↓↓↓

https://kyomachiyakobo.jp/書庫のあるお住まい進捗blog/

 

 

 

インナーガレージと書斎のある町家

こんにちは!京町家工房 藤川です☀️

 

新年明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします✨

 

2023年の最初のBlogは

“インナーガレージと書斎のある町家”新築工事進捗です✨

 

11月に建前のあったお住まい🏡

 

金物検査の様子👀

新築工事では完成までに受けなければいけない検査がいくつかあるのですが

今回も問題なく検査合格です💮

 

 

 

各お部屋もわかりやすくなってきました♪

 

こちらのお住まいは2月中旬ごろ

完成見学会を予定しております✨

 

インナガレージ+ワークスペースのある

現代の住まい方に合わせてお住まいです🏠

 

↓↓↓前回のBlogはこちらから

建前がございました🏠

 

 

 

 

謹賀新年

 

旧年中は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

社員一同、旧年よりも更に飛躍できる年になりますよう尽力して参ります。

大変勝手ながら7日より通常営業となります。

本年も変わらぬお引き立ての程、よろしくお願い致します。

 

京町家工房 スタッフ一同

 

 

年末のご挨拶

こんにちは!京町家工房 藤川です☀️

今年も早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

沢山のお客様とのご縁をいただきありがとうございました✨


これからも”素朴でかっこいい”をコンセプトに社員一同邁進してまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

皆様にとって2023年も素晴らしい年でありますように心よりお祈り申し上げます。

京町家工房スタッフ一同

―年末年始 営業日のご案内―
令和4年12月30日(金)〜令和5年1月5日(木)
上記の期間お休みとさせて頂きます。

期間中はご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

令和5年1月6日(金)より通常営業と致します。

 

 

 

 

YouTubeアップいたしました

「前庭と中庭のあるカジュアルな町家」

YouTubeアップいたしました🎥

是非、ご覧ください✨

 

 

合わせてこちらもご一緒にご覧ください✨

「格子土間から坪庭を眺める京町家」
広い玄関土間が魅力的なお住まい🏠
↓↓↓

 

「離れのあるセカンドハウス」
インナーガレージのあるお住まい🏠
↓↓↓

 

「洒落た大人の静寂な町家」
↓↓↓

 

 

 

鞍馬寺へ行ってきました!

こんにちは!京町家工房 設計部の朱川です✨

 

今回も朱川の休日散歩で、今回は京都市の北部に位置する「鞍馬寺・貴船神社」へ行ってきました!

 

鞍馬寺のご紹介をします☺

旅の出発点である鞍馬駅を出ると、大きなお鼻の天狗様がお出迎えしてくれました🌿

の鞍馬には天狗伝説があり、この鞍馬天狗は牛若丸(のちの源義経)に剣術を教えていたとのこと⚔️

 

 

 

鞍馬寺に向かう途中には由岐神社があり大きな特徴は拝殿にあります✨

どこかというと・・・拝殿の真ん中に通路が!

この形状を割拝殿と言います。そして、この拝殿はさらに、清水の舞台のように「懸造」となっています!

 

このように割拝殿で懸造というのは、全国的に見ても珍しい造りとなっているそうです😊

 

 

本殿金堂に到着!金剛床で宇宙から降るエネルギーをチャージ中・・・

 

 

奥の院の途中には、牛若丸が天狗から剣術を教わっていたところ

 

奥の院魔王殿!650万年前に近世から降り立ったと伝えられる場所だそうです✨

 

 

お天気の心配をしていましたがなんとか持ってくれてよかったです😊

また京都散歩Blog更新いたします♪

 

 

前回のBlogはこちらから↓↓↓

神護寺へ行ってきました

 

職人とは

こんにちは!京町家工房 藤川です☀️

 

京町家工房で一番の刃物好き 岸本くんより

京都建築専門学校で開催された「大工とは。-鋸職人と大工-」

に参加してきたそうでとっても嬉しそうに報告があったのでご紹介です✨

 

金槌で叩き歪みをとるだけで替刃鋸がさらに切れるように・・・

 

歪みをとる作業はとても難しく

数十年修行されているお弟子さんでまだまだできないそうです!

 

90歳になられてもまだまだ試行錯誤し研究しされており

お話を聞くことができ僕もワクワクしました!

 


貴重な機会をいただきありがとうございました✨

 

 

 

前回のBlogはこちらから↓↓↓

鋸目立てのお話3