ブログ」カテゴリーアーカイブ

バリ社員旅行/3日目

3日目!虫や鳥の声を聞きながら朝食。
ホテルを後にし本日の目的地へと向かいます!

↓ウルワツ寺院



↑兄貴こと丸さんに「インドネシアにいそうな顔やな!」と言われた京町家工房の片山棟梁です!


↓昼食です!

ここのご飯も美味しかったのです!
シロゴハン/ココナッツで炊いたご飯/ガーリックライスの3種からご飯を選んで
好きなお惣菜を選ぶ形式!揚げてあるのはお豆腐。に続き三度豆と人参の炒め物。ココナッツミルクで煮てあるじゃがいも。お腹に余裕があれば全種類試したかったくらいです!
バリに来て3日目にして「右手にスプーン。左手にフォーク」を使いながら食事をするということを習得できました!笑 凄く食べやすかったです。

お次は最大の目的に続きます!
確実に長くなるので次回、お楽しみに♪( ´θ`)ノ

バリ社員旅行/2日目

↑素敵なテラスで朝食

現地視察を終えウブド道中↓↑「藤川さん知ってる?ドリアンって匂いで目がチカチカするんだよ」そんな一言からはじまった初体験のドリアン。この後、口の中がずっと寝起きみたくなってました。でもね次の日、化粧のりよかったです。笑⇅マルガ英雄墓地

 

ウブドのホテル到着です。
凄く気持ちの良いホテルで普段、京都市内にいると気がつかない鳥や虫たちの声を聴きながら
同じ空間にいながらも、それぞれの時間を過ごしていました(°▽°)

↑家づくりでも思うのですが、ありそうで無い でもあって欲しい空間と時間ですね。
ゲッコーの鳴き声を聞きながら「あ〜雨降るのか〜あ〜幸せ」と感じながら3日目に続きます!

社員旅行に行ってきました♪( ´θ`)ノ

こんにちは!広報、藤川です。
1月にバリ社員旅行に行ってきました−!

すごく楽しかったのでちょっとご紹介!(ちょっとじゃすまないと思います!^ ^)

今回の第一目的「兄貴に逢いに行く!」
あの堤真一さん主演の「神様はバリにいる」の兄貴こと丸さんです!↑扁桃炎で喉が痛かったのでこんな顔ですが凄く楽しかったのです!一言ひとこと理解できなくても「感じて帰る」これ鉄則です。

ただ映画を観るだけだと「あ〜楽しい映画やったなぁー」くらいで終わってしまいますが
お逢いできバリを楽しんで帰る頃には脳内で何か繋がった気がしたのでした!

楽しい時間はあっという間です・・・
お話もそこそこ。最後は丸さん宅のジャグジーでDVD鑑賞し
また必ずお邪魔すると約束をしてホテルで就寝です!

2日目に続きます(^^)

[京都市]生けこぼち解体はじまりました。

こんにちは!広報担当 藤川です(^ ^)

解体の儀も完了し気持ち入れ替え生けこぼち解体♪

屋久島で有名な屋久杉の天井板を外しています。

貴重な聚楽土。左官屋さんがせっせか落としてくれています。

ご主人が大切にされてこられたエントランス〜お庭の眺めもそのまま復元。

二条城の苑路にもあり有名な加茂七石を使用されているので、重機が入る前に大切なお庭の顔となる石や岩たちもお引越しです♪

今では手に入らない貴重な資材たち。
職人さんに手を加えていただきたいと思います!

間も無く重機での解体が始まります。
近隣にお住いのお客様にはご迷惑おかけいたしますが何卒、宜しくお願いいたしますm(._.)m

[京都市]解体の儀が行われました。

初めまして( ´ ▽ ` )広報担当の藤川です。

春を感じる暖かな日に解体の儀が行われました!

氏神様へお越しいただき、各専門業者さんもご一緒に。

お客様の良きハレノヒとなりました🌸

 

間も無く本格的な解体となるようなのですが…

なんと、なんと!

大切に住まわれ、大切に残されてこられた

お母様お気に入りのお庭が見える部屋にある材を使用しプチ和室復元となるようです!

私、あまり経験したことがないので凄く楽しみです♪( ´θ`)ノ

 

京町家工房ブログ新たに開設いたしました!

平成18年から「100年以上、子や孫まで住み続けられる“財産”といえる家を作りたい。

という想いから「まごころ建築家さん 有限会社comfort life (コンフォートライフ)を立ち上げ

皆様からご愛顧いただいておりましたがイメージを一層明確にするため

この度、京町家工房として屋号を変更させていただきました。

一層皆様のお役に立てるよう努力する所存でございます。

ここでは、スタッフの仕事や施工中の物件の情報などを皆様にお伝えします。

何卒変わらぬ御指導を賜りたくお願いかたがたご挨拶申し上げます。

京町家工房 代表取締役 奥田拓司

 

 

 

新築モニター募集中

家づくりを通じてみんな幸せにしたい♪

新築プラン真っ只中のスタッフは、知恵熱にも気づかない毎日を過ごしていたりする💦

楽しくてしかたないのは、現場を満たすたくさんの笑顔♡

いい家は、ご家族はもちろん、スタッフや業者、携わった人すべてを幸福にする🍀♡♡

笑顔が満たす新築🏠🏘プラン中!!こうご期待(^^♪

新築をお考えの方は「藤川さん、モニターのことなんですが・・・」とお伝えください075-254-8228

 

直せるか新築するか


夏休み期間ゆっくりと充電^^させていただき本日より平常営業です!!

ご家族でゆっくり過ごされたり、ご両親と顔をあわされたりと、
そんな場面では”古民家の今後“など話題になったかもしれません。

お休み中BLOGには<長生久視の現代住宅>をお贈りしてましたが、
お盆明けいちばんは古民家鑑定についておさらいしておきたい。

『古民家インスペクション3点パック』

鑑定を希望される方に多いのは「直せるか、新築か」の思案。
先代から引き継いだが、どうしていいか迷われているケース。

このところ多いのが「地震」への不安。
新しい住宅と違うが、耐震できるのか不安がられているケース。

「どこを直せば」「いつ直せば」「どれぐらい予算が」
現在の建物のコンデションが把握できてこそ見えてくる安心。

リフォームかし保険を付保したり、火災保険や保険加入など
再築基準に従い工事をすることで得れる安全。

古民家に特化した住宅診断が【古民家鑑定】です。

とても心地いい暮らし・とても楽しい生涯を地域密着で…

長生久視の現代住宅4

夏休み”おさらい“しながら塗りモノのおはなしも今日で最終日(^O^)/

そろそろ実践的な総さらいといきましょう~

塗りモノにも石灰もの土ものがある。

視覚の美しさとは別に空気の質がある。

いい漆喰(土)、それなりの、そうじゃない がある。

集成材と無垢材どちらも木造に用いられる「木」。でも何かが違いました。

もしあなたが健康のためにたどり着かれた建築内装材だとしたら…

塗りモノにもあるその何か?で選ぶこと。

天然と天然由来は同じものなのか?

それでも迷っているあなた。

聞くは一瞬の恥、聞かぬは末代までの損になるのが家づくりの怖さ。

積極的にメーカーや建築屋会社に聞いてみればいいだけです。

食の安全も住まいの安全も同じこと

長生久視の住宅づくり応援しています♡♡♡

長生久視の現代住宅3

夏休み中は”おさらい“しながら塗りモノのおはなし(^O^)/

塗りモノの美しさについては、前回からもおハナシしています。

みなさんは視覚の美しさだけではないことにお気づきのはず。

   

生活に必要なほどよい光り、ほどよい潤いは空気の質

アクリル繊維の洋服を脱ぎ捨て、綿や絹を纏って暮らすような心地よさ

現代住宅では機械が作り出す豊かさが主流ともいえます。

未来住宅では素材がつくりだす豊かさが主流になるのかもしれません。

いい漆喰ってなんだろう>きっと参考になるはずです♪

つづきはまた明日✩✩✩

とても心地いい暮らし・とても楽しい生涯を地域密着で…