ブログ」カテゴリーアーカイブ

京都市工務店 京町家工房 ブログ

ノミノコカンナ

こんにちは!京町家工房 藤川です☀️

前回の記事↓↓↓

大切な道具のメンテナンス

 

ご縁をいただき新しい「鑿(のみ)」を入手したと聞いたので

ちょっと英ちゃんのいるところまで邪魔しに行ってきました!笑

休憩時間になりお茶を一口飲むなり

ゴソゴソと準備をし 鑿を木材にぶっ刺し

カンカンカンカンと鑿を叩き始める英ちゃん。

「コレアタラシイヤツヨネ・・・???」と藤川、内心ドキドキ

「チョットチョット・・・ナニヤッテルノ?」

英ちゃん曰く・・・
「カツラという鉄の部分潰してます。でないと使えないし、他の道具もダメにしてしまうので・・・こんな感じにしたいです・・・」

と静かに渡された鑿↓↓↓

良い具合に調整できたら鑿を研ぎ直してからようやく使えるのだそうです♪


大工さんが扱う道具の「三種の神器」といえば、墨つぼ・差し金 そして 釿のこと。

ちなみに、鑿(のみ)・鋸(のこ)・鉋(かんな)・玄翁(げんのう)をあわせて七つ道具。

(↑詳しくは代表に聞いてください。笑)

大事な道具の扱いや技術をこんな風に順番に身につけていくんですね👀

なんだかとってもワクワクして帰った藤川なのでした。笑

YouTubeチャンネルご紹介

こんにちは! 京町家工房 藤川です☀️

 

先日のこと・・・↓↓↓

施工事例動画アップしました!

 

改めてYouTubeチャンネルのご紹介です♪

 

▲▲▲クリックでYouTubeへ▲▲▲

 

施工事例や建前タイムラプスアップしております♪

 

チェンネル登録いただくとスムーズにご覧いただけます。

 

楽しい動画をアップしていきたいと思いますので

今後ともよろしくお願い致します♪

 

 

 

 

 

 

 

お引き渡しがありました

こんにちは!京町家工房 藤川です☀️

 

↓↓↓前回の記事はコチラから

進捗:リノベーション

 

リノベーション工事が完了しお引き渡しがありました♪

 

 

 

 

 

 

ヒノキの良い香りがしてきそうな玄関

 

住まいながら経年変化を楽しめそうです♪

 

 

 

↓↓↓小人が住んでるんじゃないかと思ってしまう👀

素敵なお庭と外観もとってもマッチしてますね♪

 

かっこいいリノベーション

とっても楽しく工事させていただきました♪

 

 

—– おまけ —- 可愛くて思わず激写した写真です。笑

ご主人が自ら手がけられた壁仕上げ

息子サマ「僕も手伝いますけど・・・???」と準備万端なところ。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工事例動画アップしました!

こんにちは! 京町家工房 藤川です☀️

 

「洒落た大人の静寂な町家」の動画を作成いたしました!

 

木×土×竹を使い

京都の良いところの1つでもある

通り土間、坪庭を新たに加え

とってもかっこいい町家リノベーションとなりました♪

 

是非、ご覧ください♪

 

YouTubeはコチラから

 

 

施工事例はコチラから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切な道具のメンテナンス

こんにちは!京町家工房 藤川です☀️

 

「しっかり栄養取らないと!!!」という事を重視しすぎて

しっかり肉がつきまして、どうしたら良いのやら・・・

何か良い方法があれば教えてくださいませ😱

 

ーーー本題ーーー

事務所に重たいダンボールが届きました!

 

 

\ジャジャーン/

 

 

左から順番に

1、砥石の土台を直す石

2、荒い石

3、2の次に荒い石

4、仕上げに使う石

 

だそうです👀

 

早速、弊社 最年少の大工さん英ちゃんに届けに行って来ました♪

コロナ対策のため、マスクをつけての作業中だったので

お顔があまり見えませんが

 

藤川は確かに見ました

ニンマリ喜んでいる顔を・・・笑

 

ご存知の方も多いと思いますが

代表も職人さんなので道具の管理にはすごく厳しいのです。

 

家づくりに大切な道具であって

いつ何があっても仕事ができるように

準備ができているのが職人や〜と

何度も聞いたことがあります。

 

 

取り扱い方を棟梁も交えレクチャー中↓↓↓

 

 

そうこうしていたら、

 

いない・・・英ちゃんがいない・・・

 

1階を探して、いない。

現場の階段がまだできていないので

苦手なはしごを使い2階を探してもいない。

 

 

やっとの事で見つけた・・・👀

トラックの隅で試していたようです。笑

一通り試して見て「今日は満足しました」と・・・笑

 

 

「まだ完成じゃないんですけど・・・」と最後に見せてくれた道具↓↓↓

押しガンナ

 

元々は普通に引いて使うカンナだったのを

改良したそうです。

 

「道具も使いやすいようにできるのが職人や〜」という声が脳内再生されました。笑

 

また現場へ職人さんを激写しに行きたいと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

新築工事の検査がありました

こんにちは!京町家工房 藤川です☀️

5月になり温かい日が続いていて

夏が待ち遠しいです♪

 

さてさて・・・前回の記事はコチラです↓↓↓

京都市新築工事が始まります

 

新築工事ではお約束の検査が数回あります。

その日の様子を送っていただいたのでご紹介です♪

 

 

 

え〜っと・・・

ここ動物園なの??? えっ???👀

みたいな写真ですが・・・

基礎工事のためにこのような風景になってます。笑

 

 

 

 

そして現場近くでは床の準備が進んでいました♪

 

 

 

京都市内と比べて真夏でも10℃くらい気温が低いそうです♪

流れる涼風と岩を打つ水の音が心地いいんだろうな〜〜〜〜

5月〜8月まで床は楽しめるそうなので

時期をみてカメラ持って行きたいなと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

おくどさんで昼ごはん♪

こんにちは! 京町家工房 藤川です☀️

 

最近の藤川の悩み・・・

コロナの影響で事務所近くのご飯やさんが閉まってる!!!

ということで

「あぁそうだ!事務所にはいいものがあるんだった!

おくどさん昼食会を復活させよう。一合タラフク食べてやる!」

 

思い立ったらもうやるしかない。

 

 

静かに席を立ち

ちょっと休憩・・・と見せかけてお米を洗い準備完了☝︎

 

 

火力チェック!!!

 

 

問題なし!!!

 

仕事に戻るため別室へ移動

 

-なぜ別室でおくどさんの準備をするのかご説明しておきます-

その一 グツグツという音と共に湯気が出てくるのでずっと見ていたくなるため

その二 出来上がりに近ずくと良い香りがしてきて仕事どころではなくなるため。笑

 

 

 

で、できた。

 

 

そそくさと自分の席におくどさんごと移動し

存分に覗き込む。こちらの写真 ↑↑↑ 加工しておりません。

私のiPhoneが特別良い機能があるわけでなく、私の腕が良いわけでもない。

 

おかずと共に

京野菜の炊いたんとイワシ。 ↑このお米の黒いのは「おこげ」です

そして好物の「すぐき」のお漬物。これあればご機嫌です。

最高に美味しい昼食となりました。

 

単なる美味しい昼食のBlogとなってしまいましたが、

今回ご紹介したこのおくどさんは左官屋さんが私をイメージして

一から土で作ってくださったおくどさんなんです。

イメージは伊勢にある弁柄のおくどさん。

 

・温かいご飯が手軽に食べれる・・・炊き上がり後でも土でできているので温かい

・普段と同じお米なのに、ご飯がいつより美味しい。
おかずはいつもの半分でも楽しめます。笑

・電気がなくても作れる。

 

などなど・・・おくどさん1つですごくワクワクして

贅沢なひと時が過ごせました♪

 

次はどんな昼食にしようかな・・・笑

 

 

 

京都市新築工事が始まります

こんにちは!

京町家工房 藤川です☀️

 

間も無く京都市にて新築工事が始まります♪

 

地縄張、丁張という作業が行われました↓

 

確認申請後の図面を元に

目安になる家の場所を決めて行くそうです

 

 

 

 

 

6月には建前があるので

張り切ってまたタイムラプスと

かっこいい職人さんの写真を激写したいなー

と企み中です。笑

 

↓前回のタイムラプス

 

 

またご報告いたします♪

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日でしたー♪

こんにちは♪  京町家工房 藤川です☀️

 

私ごとですが・・・誕生日でしたー🎂

コロナの影響でいつものケーキ屋さん閉まってるかも…

と半ば諦めていたケーキにもありつけた誕生日⭐️

 

毎年恒例のお誕生日行事は延期・・・

今年に入って予定は未定状態で

もう嫌になっちゃう。まったくもう・・・と、思いきや

逢うのを控えている家族や友人から沢山のメールや動画を送ってもらって

充実したお誕生日だったのでほんと感謝しかない。

 

そして・・・

大工さんからサプライズ〜!!!

コロナの状況でいつ何があるかわかんないからと

結構、早くに(笑)サプライズお誕生会がありました。笑

 

その様子をザザッとご紹介♪

おくどさん会議の時だったのでテーブル散らかっててごめんなさい。笑

「えーなに。ナニ、何〜!!!」とビリビリに包装用紙破いてるところ

 

 

酒屋さんにもあまりない大好き「青鹿毛」いただきましたー🍶

麦の香ばしい感じがたまらなく好きなのです♪

青鹿毛といえば忘れちゃいけない・・・

 

「鉄板魂3104ん家」さんの「塩お好み」

 

塩お好み+青鹿毛=もう最高

(もう一杯、もう一枚おかわりくださいってなるやつです。笑)

 

 

画像クリックで施工事例へ

亭主のさとしさんと出逢わなければ・・・

一生、「青鹿毛」の存在を知らなかったと言っても過言ではない。

 

あ〜食べたいなーと思われた方に朗報です💡

 

「お持ち帰りできます」←アリガタやー

 

 

ハンバーグも美味しそう〜食べてみたいな・・・

 

時間を短縮して営業されていますので(12時〜20時 ※状況に変更する場合もあります)

ご来店の際にはお電話でご確認いただくと確実です♪

鉄板魂3104ん家 TEL075-681-5589

 

という事で長くなりましたが・・・

ありがとう!!!お誕生日!というBlogでした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿亀さんにご挨拶へ

こんにちは! 京町家工房 藤川です☀️

 

前回の記事↓↓↓

上七軒へお散歩してきました!

 

上七軒散策後 折角だから・・・ということで

 

裏門の写真しかありませんが・・・💦

北野天満宮さんへ行くことへ。

が・・・だがしかし・・・

 

どうやら閉館時間でした。笑

 

京都では受験生が「合格祈願」をしていただいて

その時にいただいた「鉛筆」で試験へ挑み

その「お礼参り」へ行って(やきもちを買って帰る。笑)

のが受験生行事の1つですよね♪

 


気を取り直して・・・「今日の目的の1つ」

「阿亀さんへご挨拶に行く」

 

阿亀(おかめ)さんとは…

千本釈迦堂を建立する折、棟梁を務めた大工「長井飛騨守高次(ながいひだのかみたかつぐ)」の奥様の事で、本堂を建築していた時、重要な柱の寸法を間違えて短く切り過ぎ、責任ある棟梁として苦悩している時に「枡組(ますぐみ)で補えばどうか」と助言して、夫の窮地を救ったのです。
これにより夫は工事を無事に遂げる事になりましたが、「(専門家でもない)女の知恵で棟梁が大仕事を成し得たと言われては夫の恥」と上棟式を迎える前に「おかめ」は自害してしまいます。

高次は上棟の日、亡き妻の面を御幣に飾り、お亀の冥福と大堂の無事完成を祈ったといわれています。

 

ということで・・・おかめ信仰の発祥の地とされています👀

 

上棟式に見かける御幣↓

 

↑応仁の乱で焼け残った本堂が国宝で京都で一番古い木造建築物。

 

 

 

昨年からの大工として入社してくれたえいちゃん

はるばる関東からこの京都で大工を志したヒロくんが入社して1年…

感謝とご報告ができとっても良き日となりました♪

 

 

 

 

 

▲▲▲施工事例はコチラから▲▲▲