若棟梁に聞いてみた-源平合戦-

こんにちは!京町家工房 藤川です♪
現場に行った際にどうしても気になった赤色が目立つこのこ↑
なぜか横にそっと避けてあるような・・・そうでないような・・・

やっぱり気になるので若棟梁に聞いてみました。


若棟梁曰く・・・「ゲンペイがケンカしてるからです」 

えっと。えっと🙄・・・
「何の話?話聞いてました?意味ワカンナイですけど・・・?」
ゲンペイって何?おまけにケンカ?ってナニ?

もっと詳しく聞いてみたところ

ゲンペイ=源平
ケンカ=喧嘩

「源平が喧嘩してる」

なるほど🤔なるほど〜あの「源平合戦」のことだと。
あの赤い部分が赤旗と白い部分が白旗の〜へぇ〜

少なくとも京都ではよく使うそうです。
「源平喧嘩してるけどいい〜???」みたいな感じで・・・笑

赤が入ってない方がいいのじゃないのか聞いてみたところ
家のこの部分に使うそうです。「のきの裏側」
「赤い部分は乾燥していてる」「白い部分は水分量が多い」
なぜ、そうなるのかは…育った地域とか土がどうとか…笑
なので雨が掛かりやすい部分に使ってあげるのがベストなんだそうです。
あとは木の方向とか家の方角とかが関係してくるとか・・・
同じ木でも用途に合わせて使ってあげることが大切なのですね👆

勉強になりました📚
若棟梁、作業を止めてまで教えてくださりありがとうございます😙
また若棟梁の邪魔をしに行きたいと思います。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です