[京都市]新築現場に1日密着!

すっかりご無沙汰となってしまいました(/ _ ; )
広報 藤川は「建前」に1日密着してきました!
ドンっと写真いきますー!

建前をする前です。

↑朝一番


こんな感じでレッカーさんに釣り上げていただきます!

↑お昼には1階の骨組みが出来上がりました!

↑1階が組み上がり数時間しか体験できない貴重なこの空間で休憩です。
 ↑午後からは二階の床を組みます
↓ここからはかっこいい職人さん特集です。笑
 
右端にある赤いネットの中身はコミセンと言われる木の束です。これを打ち込んで行くことでグッと引き締めてくれます。組み上がってくると一斉に打ち込む作業がありすごく良い音でした!
手信号というらしく人差し指をクルクルさせるとレッカーさんが上げてくれるのです↑
4月からの新人大工さんもレッカーさんとのやりとりに挑戦。        
片山棟梁がカッコよく見える。笑 
大事なこの工程。弊社代表も力が入ります!各場所から家の水平を見ています。
あっという間に2階の床も組み上がりました!
明日のは屋根ができるのでこの空間も、このタイミングでしか味わえません!
「上がっていいよ」とお許しをいただき、ヘルメットの紐をしっかり締めて上がって見ました!
が・・・「こ、こわい・・・」と座り込むしかできず写真はこの1枚のみです。笑

↑建前1日目終了時。家の形が出来上がりワクワク♪

やっぱりこの日は特に職人さんがカッコいいと思う日でした。

あっという間の1日でしたが密着できて本当によかったです!
Movieもいくつか撮影できたので頑張って編集したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です